関西関節鏡・膝研究会
contents
Top page
関西関節鏡・膝研究会誌−Online Journal
会長挨拶 本研究会について 会則
会長一覧 幹事名簿 入会案内
研究会誌投稿規定 次回研究会のお知らせ 関連学会・研究会のご案内
第1章 総 則
第1条
本会の名称を関西関節鏡・膝研究会とする。
第2条
本会は関節鏡ならびに膝関節の研究の進歩、発展を目的とする。
第3条
次の事業を行う。
1. 学術集会を年1回以上開催する。
2. 機関誌「関西関節鏡・膝研究会誌」を年1回以上編集、発行する。
3. 本会の目的を達成するに必要な事業を行うことができる。
第4条
本会には次の役員を設置し、会の運営にあたる。
会 長 1名
幹 事   若干名
監査役   1名
会計担当者   1名
第5条
本会の目的に賛同し、所定の入会登録を行い会員となることができる。
第6条
会員は所定の年会費を納めなければならない、既納の年会費はいかなる理由があっても返還しない。正当な理由無く会費を3年以上滞納した場合、会員の資格を喪失する。
第7条
会員で退会しようとするものは退会届を提出しなければならない。
第2章 役 員
第8条
会長は幹事の中から選出し、総会で決定する。任期は1年とし、再任を妨げない。
第9条
幹事は会員の中から選出し、総会で決定する。任期は3年とし、再任を妨げないが、任期中に開催される幹事会に一度も出席しない場合は改選時に自動的に解任される。
第10条 監査役・会計担当者は幹事の中から選出し、本会の会計の監査・実務を行う。
第11条 幹事は幹事会を組織し本会の運営に関する重要事項を審議する。
第3章 会 費
第12条 会員の年会費は5,000円とする。
第13条 本会の会計年度は、2月1日に始まり、翌年の1月末日に終わる。
付  則
第14条 会則の改定は総会で参加会員の過半数以上の賛成を得てなされるが、1カ月以上前に全会員に告知する必要がある。
第15条 本会則は平成7年4月1日より施行される。
付  記
本会の事務局を、神戸市中央区楠町7-5-1神戸大学医学部整形外科教室内に置く。
平成31年3月9日 改正
Copyright 2003 Kansai Artroscopy and Knee Society