関西関節鏡・膝研究会
contents
Top page
関西関節鏡・膝研究会誌−Online Journal
会長挨拶 本研究会について 会則
会長一覧 幹事名簿 入会案内
研究会誌投稿規定 次回研究会のお知らせ 関連学会・研究会のご案内
本研究会について
関西関節鏡・膝研究会は、関節鏡ならびに膝関節の研究の進歩、発展を図ることを目的に1989年(平成元年)に設立されました。第1回関西関節鏡・膝研究会は、同年奈良新大宮整形外科病院長・藤澤義之初代会長のもとで開催され、現在にいたっております。会員は関西の大学附属病院や総合病院の医師、開業医などで構成され、研究発表や講演会などの開催、機関誌(オンラインジャーナル)の発行などを行っています。
▼ 関西関節鏡・膝研究会概要
名 称:
関西関節鏡・膝研究会
設 立:
  1989年(平成元年)
事務局所在地:
  〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1
Tel:078-382-5985 Fax:078-351-6944
会員数:
  248名(平成31年2月現在)
事業内容:
 
1. 学術集会を年1回以上開催
2. 機関誌「関西関節鏡・膝研究会誌」を年1回以上編集、発行
3. 本会の目的を達成するに必要な事業
 
Copyright 2003 Kansai Artroscopy and Knee Society